ブログ

港区 料理サロン ひとつむぎ を主宰する あこ のおいしい徒然日記

初節句のお祝い

Posted on May 17th, 2015

20150507軽井沢旅行83

5月9日、家族旅行から戻り、市場の休み明け
8ヶ月の息子の初節句のお祝いをしました。

外飾りの鯉のぼりは東京の自宅で用意することはできなかったので
旅行中に雄大なお山を背景に大海原をゆく鯉を
息子の立身出世を祈願しつつ家族そろってながめました(^^)

 

20150403浩介五月人形_兜220150403浩介初節句のお祝い@大阪6

内飾りの鎧兜は旦那さんのものを息子に引き継いで。
大阪のお母さんが無病息災、たくましく元気に育つよう
願いを込めて飾ってくださいました。

さて張り切って築地でカツオを一本仕入れてお料理開始!!
カツオと友人からの山菜便が今回のメインの食材。
それ以外はありあわせを利用して無理なく手軽に作れるものを思いつくままに。

カツオはさばいて、タタキに。
ついでに漬けも仕込んでおきます。
アラはだしをひいて、若竹煮の煮汁に利用します。
そのままだと生臭くクセがでるので塩をして、
グリルで焼いてから昆布・酒とあわせて煮だします。
わかめと友人からいただいたわらびは竹の子の煮上がりにさっと加えます。

到来物の蟹の瓶詰めと椎茸の含め煮、たくあん、新しょうが、白ごまを
寿司飯に混ぜ合わせます。
漆の器に盛りつけて、海苔をたっぷりのせ、
上からこごみ、クレソン、芹をのせて山菜ちらし寿司に。

かしわ餅は手作りする余裕がなかったのでご近所の芝栄太楼さんで調達しました!

 

20150508カツオアラだし220150508カツオアラだし320150508カツオアラだし620150505こごみ_下ごしらえ120150509若竹煮120150509山菜の天ぷら120150509山菜ちらし220150509カツオのたたき1IMGP1490

 

【初節句祝い膳】
カツオのタタキ
若竹煮
山菜の天ぷら
山菜ちらし寿司
かしわ餅

 

20150509カツオのたたき220150509若竹煮220150509山菜の天ぷら220150509山菜ちらし4

離乳食を開始して4ヶ月が過ぎた息子。
先月ぐらいから3回食が定着し、離乳食も母乳もモリモリ食べて飲んで、
今月に入ってからは母乳の量もピークアウトし、
徐々に離乳食の比重が大きくなってきた感じです。

食事でしっかり機嫌も持ち直すようになり、
逆にきちんと食べさせないで母乳だけで済ませたりすると
機嫌が悪かったり、眠りが浅くなってしまったりするので
急がば回れ
三度の食事を大切にしています。

最近下の歯が生えてきたので、
消化力も高まって順調に離乳をすすめられそうです。

 

20150509浩介初節句のお祝い4

この日の息子の離乳食は
炒り玄米の粥のピューレに白米の柔飯を混ぜたごはん
カツオのアラだしに青のりを浮かべた汁物
カツオの切り身をゆでてほぐしたもの、蒸したじゃがいもとにんじん。

20150509浩介初節句_離乳食220150509浩介初節句のお祝い11_edited-1

ごはんはスプーンで汁物はおちょこで
固形のものはできるだけ自分でつかんで食べさせるようにしています。

 

20150509浩介初節句のお祝い9

こんぶ兄ちゃんもしっかりお祝いに参加!
ドックフードに蒸したお野菜、
だしをひいたあとのアラのほぐし身。
息子が残した離乳食をこんぶは喜んで平らげてくれるので
無駄がなく大助かりです。

兄弟そろって兜をかぶって仲良しこよし(^^)

 

Comments

*