ブログ

港区 料理サロン ひとつむぎ を主宰する あこ のおいしい徒然日記

米揚げ竹ざる

Posted on Dec 29th, 2008

 

ごはんをおいしく炊きたくて色々とこだわり始めたら、

米とぎ用の竹ざるが欲しくなって、

京都三条竹松に行ってきました!!

 

このお店、数年前は尾上竹材店という看板がかかっていたけど、

現在は名前が変わったのかしら。。。

 

なにはともあれこじんまりとした店内は以前と全く変わらない様子。

 

京都三条竹松1京都三条竹松2

 

ざるなどの実用品はもちろんのこと、

竹でつくられたランチボックス、お箸やテーブル周りの小物、バックや花器など

幅広く竹製品を扱っている。

  

 

そんななかひと際目を引くざるを発見!!

 

京都三条竹松 ざる2 

 

これぞ私が探していた米揚げ竹ざる。 

 

棚に置いてあった最後のひとつを購入しました。 

店主いわく、このざるを編み上げるには熟練の技術と時間を要するそう。

しかし、ベテランの職人が年々減ってきてしまっているため、

入荷数は少なく、時期もまばらで、入荷するとすぐに売れ切れてしまうのだそうだ。

今日このざるに出会えたことに感謝しなくちゃ。

大切に使わせていただきます!

 

 

京都三条竹松 ざる1 

 

ほれぼれしてしまうほど美しい網目、かたち、青竹の鮮やかな色。。。

 

 

 

 

京都三条竹松 ざる3 

 

編み上げられている竹は一本一本、直角に角がたち水切れ抜群。

交互に起伏するようにきっちりと隙間なく編み上げられている。

 

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

この竹ざるの素材の優しさ、水切れの良さは感動モノでした。

そして炊き上がったごはんの美味しいこと!!

お米以外にも豆類、洗った野菜などの水きりにも最適。

今では毎日愛用してます。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

takematsu 

京都三条竹松 京都市東山区三条通り大橋東入三町目39

営業 10:00 – 19:00 / 無休

Comments

*