ブログ

港区 料理サロン ひとつむぎ を主宰する あこ のおいしい徒然日記

土釜で炊く我が家のご飯 – 飯炊釜(宮城県)

Posted on Nov 2nd, 2008

 

我が家のご飯は飯炊釜で炊きます。

とっても簡単に、あまりに美味しいご飯が炊けるのでご紹介しちゃいます!!

なんてったって飯炊釜は簡単に炊けて普通のお米が本当においしく炊けちゃう優れモノ。

この子が我が家にきてから御飯を炊くのも食べるのも楽しみになりました☆

 

 

ご飯炊釜の使い方

 

1. 強火にかける

Hansuigama 1 

 

 

2. 10分ほど経つと、外蓋の周りにノリが浮いてくるので火を止める (火力の調節は一切必要なし!)

Hansuigama 2 

 

 

3. 火を消して20分ほど蒸らす

釜のなかは高い保温効果で140度に保たれているらしい。。。

 

 

4. 出来上がり!

Hansuigama 3 

こんなに簡単なので誰でもモチモチの美味しいご飯が炊けちゃいます。

 

 

半睡窯謹製「飯炊釜」の特徴

□ 宮城県の山奥で「三度のメシよりご飯好き」という職人が、美味しいご飯を食べたい一心で研究を重ね

  誕生した手作りの土釜

□ 釜内部を「炭化焼〆焼成法」で仕上げてあるため、半永久的に炭の浄化作用が働く

□ めんどうな火加減調節が必要なし (強火→火を止める)

□ 側壁部分を独自の工法で厚くすることにより、釜そのものに蓄熱し、約140度の高温を保ってご飯をむらす

 

ほんとにおすすめです!! 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

続編

 

最近は健康のため玄米を食べる方も増えていると思いますので、

飯炊釜流のおいしい玄米の炊き方をお教えしちゃいます。

少し面倒で時間はかかるけど、香ばしくって味わい深い玄米ご飯が炊けます!

 

炊き方

1. 玄米を水を替えながら2〜3回洗う。

2. 水を切った玄米、1.5〜1.8倍ほどの水を飯炊釜にいれ、蓋をする。

3. 沸騰させないように、釜を35分とろ火にかける。

4. 35分経ったら強火にかける。

5. 10分程経過して、外蓋の周りにノリが浮いてきたら、火を弱火にしてそのままさらに35分火にかける。

6. 35分経ったら蓋を取らずにそのまま15分ほど蒸らして出来上がり。

 

Comments List

  • ゆこりん より:

    SECRET: 0
    PASS: b01f2e03abd176a0c4a48b98cbb672e1
    こんばんは。
    私のブログへのコメント、ありがとうございました。
    これいいですよね〜。我が家でも毎日重宝しています。
    それまではステンレスのお鍋で炊いていました。
    でもこれだと弱火にしているときに火が消えちゃうんです。
    こんなに簡単にご飯がおいしく炊けるなんて♪(o^-^o)

Comments

*